MAGAZINE

話題のCBDオイルって..…?

2020-03-25



最近よく聞くCBDというフレーズ。

海外ではブームが少し落ち着き、今では日常的になってきたCBDのアイテムたち。

日本でも食品や化粧品など、CBD入りの商品が続々と登場してきているようです。


そんな中、It's so easyでも今月より食品のCBDオイルの販売をスタート。

It's so easyのバイヤーが厳しく目利きしセレクトした「grönのCBDオイル」は初めての方にも、そうでない方にも安心してオススメしていきたい商品となっております。

そもそもCBDって何なの?気になってはいるけどちょっと心配、、、という方も多いのでは?

CBDとは「カンナビジオール」を略した呼び方で、麻からとれる成分のこと。一般的には、リラックス効果や炎症を抑える力があると言われています。


現代の私たちは、日々のストレスや生活習慣の乱れから心身のバランスを崩してしまいがち。そんな凹んでしまった足りないところにアプローチしてくれるのがCBDなんです。元々私たちのカラダの備わっているはずのパワーを正常な状態に戻す手助けをしてくれるのだそう。

 

危なくないの?

やっぱりここが1番気になるところですよね。ズバリお答えします!安全です!

grönは、陶酔作用のあるTHCを全く含まない純度100%CBDを使っています。世界保健機構(WHO)も危険性は一切ないと公式に発表していて、日本でもてんかんの治療薬として認められています。医療の現場でも使われているのは安心ですね♪

 

ほかのCBDオイルと何がちがうの?/grönの特徴



grönのCBDオイルは、オレゴン州の農園で育てられたUSDA認証のオーガニックヘンプのみを使っていて、"自然の力で心身を落ち着かせよう"という思いから生まれたブランドです。

フェアトレードの原料だけを使いすべて手作りされています。

できるだけゴミの出ないパッケージ作りに取り組み、動物実験も行っていません。環境に優しい選択をしているという点も、grönを選びたい理由の1つですね!

 

どんな味がするの?



100%ココナッツ由来のMCTオイルがベースなので、ほのかに甘いお味がします。

爽やかなペパーミント風味は、おやすみ前のココアや朝のグラノーラにプラスして。

レモンライム風味はいつもの水分補給に加えると、シャキッと気分転換にもなります。

アンフレーバーのタイプは、MCTオイルの感覚で。

水溶性のタイプはコーヒーやスムージーに入れるのがおすすめです。

自分のライフスタイルに合ったCBDを選ぶことができるのも始めやすいポイントです♪

 

効果はあるの?

スポイトタイプでいつもの習慣に取り入れやすいCBDオイルですが、効果は人それぞれのお悩みにアプローチしてくれるといったイメージを持つと分かりやすいかもしれません。

頭や関節の痛みが和らいだり、抜け毛の改善、アルツハイマーにも効果があると言われています。

いつもの状態から何かプラスにするというよりは、マイナス部分に届いてくれるようなお助けアイテムのCBD


そんなgrönですが、3月26日(木) から始まるPOP UP SHOPにも登場します!

各フレーバーのサンプルもお配りするので、気になるかも!という方はぜひ渋谷スクランブルスクエアに遊びにいらしてくださいね♪


STAFF : Asami