MAGAZINE

メンズスキンケア

2018-05-12

5月14日(月)~5月29日(火)の期間、新宿伊勢丹メンズ館1階=メンズアクセサリー/コスメティックにて、「イッツソーイージー」展開のナチュラルコスメを中心としたアイテムをご紹介しております。


メンズ館、ということで今回は男性目線でオススメしたいアイテムたちを纏めてみました。


【HERBIVORE BOTANICALS/ハービヴォアボタニカルズ】

じわじわと男性ファンの心もつかみ始めているハービヴォアボタニカルズ。

「このパッケージ、みたことある!」そんな方も、多いのでは?


男性のスキンケアで多いお悩みが脂性肌、そして敏感肌の方。

ニキビやお顔のベタつき、洗浄力が強いとすぐに赤くなってしまうような敏感肌のかたも意外と多いようです。

また、梅雨から夏にかけてのじめじめした蒸し暑いシーズンは、

身体や頭皮、汗の臭いが気になる!などのお悩みの声も。

今回はタイプ別で商品をご紹介させていただきます。


【スキンケア編】

赤みがでる、お顔の脂がいつも気になる、べたべたする、ニキビがでやすい、だけど敏感肌



ステップ1

→クレイソープ ブルーでしっかり洗顔。

ステップ2

→シーミスト ラベンダーですっきりとした潤いを。

ステップ3

→ブルー色のオイル「LAPIS」ラピスをうすーく顔全体に伸ばしましょう。

吹き出物(ニキビ)や赤みが気になるところにはこまめにラピスを塗ってあげましょう。


朝晩のお手入れはこれだけでOK!!


◆スタッフからのアドバイス

肌荒れがひどい時には、洗顔後、ラピスのみのお手入れもおススメ!

お肌が敏感、乾燥しやすい、そんな方はクレイソープ チャコールに変えてみてね!


肌がいつもゴワゴワ、ザラザラ、顔色がさえない、しわ、シミ、たるみがきになる】



ステップ1

→クレイソープ ピンクまたは、チャコールでしっかり洗顔。

ステップ2

→シーミストでお顔に潤いを。

ステップ3

→黄色のオイル「ORCHID」オーキッドを顔全体に伸ばしましょう。


朝晩のお手入れはこれだけでOK!!


◆スタッフからのアドバイス

週に1~2回クレイマスクをしましょう。

乾燥肌、敏感肌の方はピンククレイを。

脂性肌や、毛穴のつまり、肌のざらつきがひどい方はブルークレイを。

クレイソープと合わせてお試しください。

クレイマスクの使用方法は、是非スタッフにおたずねくださいね。



【髭のお手入れ、シェービング編】

HERBIVORE BOTANICALSからは、男性向けの「ビア―ドトニック」が展開されています。

香りは3種類。ボトルから直接嗅ぐ香りと、肌にのせオイルをのばしたときに広がる香りは全く違う表情を見せます。

シェービングですぐ肌荒れを起こしてしまう方などにもおススメのトニックです。シェービング前後のスキンケアオイルとしてお使いください。

また、身体のシェービングによるカミソリ負け予防にもご使用いただけます。


お髭を伸ばしている方には、髭用のトリートメントとしてお使いください。

髪の毛のお手入れ同様、艶、コシ、髭の触り心地も柔らかくなり、お髭のスタイリングがしやすくなります。


◆スタッフからのアドバイス

男性に一番人気の香りはパロサント。

女性に人気の香りはベルガモット。

体温でも変化する魅惑の天然成分の香りを是非お試しくださいね!

おしゃれなケースに入ったトラベル用もございます。




その他、バスケアシリーズもご紹介しています。

体臭が気になる方、頭皮の皮向け、汚れの詰まり、臭いが気になる方にもクレイソープとクレイマスクは特にイチオシ商品です!


夏に向けてお悩みを抱えている方、ハービヴォアでお悩み解消しちゃいましょう♪