MAGAZINE

MADE IN JAPAN

2019-09-04

■飲む日焼け止め!??

「Matchæologist®/meiko,midori,matsu」




スキンケアを連想させるシンプルでスタイリッシュなデザインの入れ物。

なんとこれ、抹茶なんです。


茶器がセットになっているキットも販売されており、 海外の方のお土産にも喜ばれそう♪

なーんて思っていたらイギリスの商品だと聞いてさらにびっくり。


抹茶は京都、宇治の抹茶を使用しているそうで洋と和が融合したモダニズムな「マッチャオロジスト」が今年の夏のハマり物でした。


It's so easyでこちらの商品を取り扱うにあたり、 真夏にぴったりの抹茶の楽しみ方はないかな?とスタートさせたのが 冷やし抹茶。

どうやら抹茶はビタミン、ミネラルが沢山含まれており、 夏にはもってこいの商品なんだそう。


深く調べていくと、紫外線を浴びた後のシミ、しわ、そばかすケアに必要とされる 成分(栄養分)にバチッとはまる栄養素が沢山入っているではないか!

と嬉しい効能に気づいてしまってからは、マイボトルが毎日冷やし抹茶になってしまいました。

単純。。。


「飲む日焼け止めサプリ」気分でガブガブ飲んでいます。

振るたびに表面に泡立つキメの細かいクレマのような泡も滑らかでとても美味しいので なんだか病みつきになってしまった。


そんなわけで 今年の夏は身体の中から健康と美を作りだしてくれる最高のパートナーとなった冷やし抹茶。 It's so easyのバイヤーは海外出張中に、ミネラルウォーターを1本買ってその中に抹茶を入れシャカシャカ振って飲んでいたようで。。

このかわいいカンカンを持ち歩くという発想、、いつでも飲めちゃうそのパターン。

全く思いつかなかった。。とこっそり真似する今日この頃。

アルコールが好きな方は、色合いも楽しめる抹茶を入れた抹茶ビアーなんかもオススメですよ!




■日本を感じる

「回廊 ギャラリー門 / 笠間」




オリンピックが近づくにつれて海外の方を色んな場所で見かけるようになりました。 それもあってか、日本語で書かれたグッズや日本ならではの商品。 まさに「MADE IN JAPAN」の物や風情に心惹かれつつある今日この頃。 今回お盆の帰省ついでに、久しぶりに訪れた「回廊 ギャラリー門」。 笠間は焼き物で有名な街ですが、回廊 ギャラリー門に置かれている焼き物はどれも本当に素敵で、 何時間でも居られる、まさに日本を感じれるお気に入りのお店です。 



あえてお揃いにしない食器を集めるのが好きなので、焼き物はとくに絵を選んでいる感覚になれてあっというまに時間が経ってしまいます。 コレクションしたくなるほど、沢山の作家さんの作品が並ぶこのお店。 築300年の古民家の廃材を利用した建物の中には、中庭を囲むような造りの空間に焼き物達がズラリ。 次は、温かいお抹茶を楽しむための器を探しに行こうかな。なんて、抹茶の記事を書きながら思ってしまいました。

STAFF: yk