c/o GERD | ケアオブヤード

「care of GERD」の創設者は、ヨハン(弟)とアナレナ(姉)の姉弟。  ヨハンは、スウェーデンではトップヘアスタイリスト。ショーのバックステージ仕事をこなす中で、ケミカル商材に劣らないスタイリンク剤、ヘアワックスを自身で誕生させようと思い立ったそうです。  姉のアナレナは、ナチュラルスキンケアセラピスト。このブランドの特徴の一つである「アロマ(香り)」をプロデュースしています。「care of GERD」の“GERD(ヤード)”は、彼らが愛する母の名前。  また、スウェーデンでは、北欧神話に出てくる誇り貴き名前でもあります。この名前が象徴するものは「愛」「純粋」「心地良さ」。  3つのコンセプトと母への感謝の気持ちが、このブランド名に込められています。