Kimura glass | 木村硝子店

木村硝子店は、創業時より、プロが使うテーブルウェアーの分野で、工場をもたないメーカーとして、多くの職人さんや工場の協力を得て、数々の自社デザインのグラスを作っています。ハンドメイドのものが主流となっています。シンプルかつベーシックなフォルムやラインを追求しています。関西の割烹、料亭では60年ほど前に使われて以来、和食のビールグラスの定番として今でも人気が高く、また、フレンチやイタリアンレストランで好評のごく細のステム(グラスの足)のワイングラスまで、あらゆるシーンに寄り添ったグラスをつくっています。