grön | グロン

grönはアメリカ ポートランドを拠点に、大麻栽培から CBD プロダクト作りまで一貫して行っています。

ブランドの創設者であるクリスティーンは、夫のジャスパーと二人の子供たち、犬と猫がそれぞれ 1 匹ずつ、馬 2 頭、そして鶏 9 羽と幸せに暮らしています。 自宅はポートランド郊外の認定大麻農園、スカンクバレーファームに構え、そこでジャスパーが OLCC Tier II 認証およびクリーングリーン認証を受けた栽培施設を管理しています。 夫婦で力を合わせ、オーガニックで持続可能な農法で、栽培から CBD プロダクト作りまで行っています。

<grön の CBD が特別な理由>
grön の成功と、自然の力で痛みを和らげる製品をもっと作りたい一心で、クリスティーンは CBD とその効果を含む製品の開発に注力します。 そこで注目したのが CBD を純度 100%まで蒸留、分離する革新的技術です。THC を一切含まないため、どなたでも CBD の効果を享受することができるようになりました。 grön の CBD は純度 100%の CBD で、一般的に大麻草やヘンプ由来の CBD に含まれがちな重質溶剤や有害物質、農薬を一切含みません。
また、grön では CBD を蒸留および分離することで純度 100%にしているため、THC(テトラヒドロカンナビノール)やテルペンなどを含む可能性はゼロです。