menu icon

「赤ちゃんが口に含んでも安心」を約束できるタオル

foot

IKEUCHI ORGANICが考える最大限の安全「赤ちゃんが口に含んでも安心」。原材料には厳しいEU規格認定基準で有機栽培されたオーガニックコットンを使用しています。これらは全て地域の自立を目指すスイスREME社の管理下で生産されています。

染色加工には世界最高水準の浄化施設とオゾン漂白を使用。風力発電によるグリーンエネルギーで全ての工程をまかなっています。

そうして完成したタオルは最も基準の厳しい「国際認証エコテックス規格100クラス1」をクリア。「赤ちゃんが口に含んでも安心」を証明し、最大限の安全を約束します。

5秒ルール

水に浮かべたら、5秒で沈む。今治タオルブランドの5秒ルールです。

日本最大のタオル産地として100年以上の歴史を持つ愛媛県今治には、日本タオル検査協会が定めた基準よりも厳しい吸水力基準をクリアした商品にのみ付与される今治タオルブランド認定というものがあります。

IKEUCHI ORGANICはほとんどの商品においてこの認定を取得しています。

四国タオル工業組合に加盟する約100社の企業が管理するのが、今治タオルブランド。世界に誇る日本の高品質タオルであることを約束する、海に浮かぶ日の丸マークが目印です。

foot

ローインパクトダイ

images3

「赤ちゃんがなめても安全」で、かつ「洗濯しても色落ちのしないタオル」をつくるために、染色には重金属を含まない反応染料を使用しています。

水の都・愛媛県西条市に位置する染色工場INTERWORKS(インターワークス)で最後の染色整理を行い、洗浄には石鎚山系の地下水を使用。

タオルに残った染料は濃い色目であれば5時間以上かけて丹念に洗い落とされ、その廃水は世界一厳しいとされる瀬戸内海の排水基準をクリアする浄化施設で、バクテリアを使って長時間かけて処理しています。

圧倒的な気持ちよさ

これまでのタオルの常識は忘れてください。

オーガニックコットン100%、かつてない感動が訪れます。確かな吸水性と、裏切らない耐久性を兼ね備えた、圧倒的に気持ちいいタオルをつくりました。

風のようにソフトなタオルから、ふんだんに糸を使ったボリューミーで贅沢なタオルまで。繊細な色のグラデーションも、鮮やかにデザインしました。

あなたの好みにジャストフィットするタオルが、必ずあります。

どれをとっても、とりこにしてみせます。あなただけのタオルを、探してください。

foot

Life Fabric

images3

IKEUCHI ORGANICの根底にあるのは、人々のエネルギーです。

新しい革新的なオーガニックの未来へ。私たちは、すべての商品、サービスに人格を感じることを大切にします。

「Life Fabric」を提案する上で、私たちは常に「誠意をもって説明できること」を大切にしています。整理整頓された環境で規則正しく管理されたファブリックは、オーガニックでありながら工業製品に匹敵する精密さを持ちます。それでいて、肌に触れたときに自然の豊かさと安心の上質なあたたかみを感じるファブリックをつくります。

オーガニックコットンの条件

オーガニックコットンは、次の3つを条件としています。

1つ目は、3年以上農薬や化学肥料を使わない有機栽培で育てられていること。

2つ目は、遺伝子組換え種子でないこと。3つ目は、フェアトレードであること。

私たち人間も自然の一部であるという前提に立ち、全ての存在に対して本来あるべき関係を築くのが、オーガニックという言葉です。

毎年レポートが発表されるたびに、オーガニックコットンの生産はその年の気候条件や政情変化に大きく影響を受けていることが分かります。私たちは、そのオーガニックコットンを使って、常にシンプルに、タオルをつくります。

foot
foot

オーガニック120 バスタオル

72×145cmと少し大きめに設計されたバスタオルなので、バスタイムのあと、 濡れた体と長い髪まで全部拭いてもまだ余裕のある快適な使い心地。

buttom
foot

オーガニック120 フェイスタオル

35×80cmの、キッチンやトイレでの普段使いだけでなく、お風呂上りのリラックスタイムに肩にかけてもちょうどいいサイズのタオル。

buttom
foot

オーガニック120 ウォッシュタオル

35×38cmの、使用頻度の高い場所でも使いやすい優れた吸水性を備えた小さくて便利なウォッシュタオル。

buttom
foot

オーガニックエアー バスタオル

72×145cmと少し大きめに設計されたバスタオルなので、バスタイムのあと、濡れた体と長い髪まで全部拭いてもまだ余裕のある快適な使い心地。

buttom
foot

オーガニックエアー フェイスタオル

少し長めな34×100cmの、キッチンやトイレでの普段使いだけでなく、お風呂上りのリラックスタイムに肩にかけてもちょうどいいサイズのタオル。

buttom
foot

オーガニックエアー ウォッシュタオル

35×34cmの、使用頻度の高い場所でも使いやすい優れた吸水性を備えた小さくて便利なウォッシュタオル。

buttom

タオルの選び方

buttom
buttom
foot

オーガニック120 バスタオル

72×145cmと少し大きめに設計されたバスタオルなので、バスタイムのあと、 濡れた体と長い髪まで全部拭いてもまだ余裕のある快適な使い心地。

buttom
foot

オーガニック120 フェイスタオル

35×80cmの、キッチンやトイレでの普段使いだけでなく、お風呂上りのリラックスタイムに肩にかけてもちょうどいいサイズのタオル。

buttom
foot

オーガニック120 ウォッシュタオル

35×38cmの、使用頻度の高い場所でも使いやすい優れた吸水性を備えた小さくて便利なウォッシュタオル。

buttom
buttom
foot

オーガニックエアー バスタオル

72×145cmと少し大きめに設計されたバスタオルなので、バスタイムのあと、濡れた体と長い髪まで全部拭いてもまだ余裕のある快適な使い心地。

buttom
foot

オーガニックエアー フェイスタオル

少し長めな34×100cmの、キッチンやトイレでの普段使いだけでなく、お風 呂上りのリラックスタイムに肩にかけてもちょうどいいサイズのタオル。

buttom
foot

オーガニックエアー ウォッシュタオル

35×34cmの、使用頻度の高い場所でも使いやすい優れた吸水性を備えた小 さくて便利なウォッシュタオル。

buttom

タオルのお手入れ

タオルの使い始めはそのままで

IKEUCHI ORGANICのタオルは、購入してすぐにお使いいただけます。原材料選びから糸の晒し、染色方法までこだわり抜いたタオルの品質が、使う前に一度洗濯しなくても、最初から優れた吸水性を発揮します。

2 パイル抜けはすぐにハサミで切れば長持ち

何かに引っ掛けてパイルが抜けた場合は、よく切れるハサミで根元から切ってください。抜けた部分を切っても、他の部分まで伝線して抜けていくことはありません。切らずに放置するとより一層パイル抜けが加速してしまいます。

3 お洗濯は粉石鹸や天然油脂由来の洗剤を

洗剤について

風合いを維持するために、粉石けんや天然油脂由来の液体洗剤などをお使いください。塩素系漂白剤、蛍光増白剤が入った洗剤の使用はお避けください。液体の合成洗剤を使う場合は使用量を少なめに設定するのが理想的です。

柔軟剤について

吸水性を長持ちさせるために、柔軟剤の使用はなるべくお避けください。柔軟剤は、繊維をなめらかにコーティングすることで洗濯後にやわらかい風合いを表現しますが、一方で繊維が水を弾きやすくなり、吸水性の低下につながることがあります。

水温について

色落ち、色移りを防ぐために、洗濯に使用する水は水道水~40℃の間に設定してください。高温のお湯で長時間洗濯をすると、繊維から染料が溶け出す場合があります。

4 乾燥はタオルをパタンパタンとよく振って

乾燥の仕方について

洗濯機から取り出したら日光のあたる風通しのよい場所に広げて干し、乾き切る前に陰干しに移動させるのが理想的です。こうして乾かすとタオルの温度が適度に下がり、過乾燥による風合いの劣化を防げます。素材がもともと含んでいる水分の量に自然と近づくので、オーガニックコットンやバンブーレーヨンの素材本来の特徴を最も際立たせることができます。

干し方について

脱水した後でぺちゃんこになったタオルは、両端をもってパタンパタンとよく振って、空気を含むようにパイルを立たせてから干すと、ふっくらとした風合いが長持ちします。型くずれを防ぐために、洗濯ばさみを使った吊り下げ干しではなく、物干し竿に広げて干すのが理想的です。