再入荷お知らせメール登録

メールアドレスをご登録いただくことで、再入荷した際、
お客様にメールでお知らせいたします。

  • 商品名:

    kiitos ビーン・トゥ・バーチョコレート(Trinidad and Tobago Ortinola)
  • オプション1:

  • 単価:

    999
X 閉じる

FOODkiitos ビーン・トゥ・バーチョコレート(Trinidad and Tobago Ortinola)

kiitos ビーン・トゥ・バーチョコレート(Trinidad and Tobago Ortinola)

kiitos ビーン・トゥ・バーチョコレート(Trinidad and Tobago Ortinola)

kiitos ビーン・トゥ・バーチョコレート(Trinidad and Tobago Ortinola)

独特のアッシュ系の風味に発酵したようなミルキーな香り

¥864 (税込)

商品説明

トリニダード・トバゴ産「オルティノーラ農園」

独特のアッシュ系の風味に発酵したようなミルキーな香り。あとから糖蜜の香りを楽しめます。

●クランチタイプ(カカオ70%)40g
クランチタイプなので、ザクザクとした食感と、カカオ本来の風味を味わえます。

●スムースタイプ(カカオ75%)40g
スムースタイプなので、口溶けが優しく、カカオ豆の持つ味の特徴それぞれが次第に口に広がります。

商品情報

原材料:カカオ豆、きび砂糖

サイズ詳細

内容量:40g

kiitos | キートス

工房は、鹿児島県も大隅半島側にある鹿屋市に位置し、海に一番近い小学校と呼ばれていた「鹿屋市立菅原小学校」を再利用した「ユクサおおすみ海の学校」の中にあります。海、山、空に囲まれた最高のロケーションの中で、仲間と一緒に、カカオ豆からチョコレートを一枚一枚作っています。

カカオ豆は、赤道の南北緯度約20度、年間平均気温27℃以上の高温・多湿という熱帯地域で栽培されている植物です。主な産地としては、西アフリカ、東南アジア、中南米があります。kiitosを始めるにあたり、主な産地であるアジア、アフリカ、南米の三大陸からそれぞれの優れた豆を選ぶことから始めました。ラインナップにある「ベトナム」「ペルー」「ガーナ」の豆の決定に至るまでは、いろいろな国の、さまざまな農園のカカオを試して、自分たちが美味しいと感じたもの、また栽培方法がわかっているものなどを基準に選びました。今後も常に良いカカオ豆を探し続けていって、新しいラインを増やしたり、現状のものを更新していけたらと思っています。

またkiitosのチョコレートの材料は、カカオ豆ときび砂糖だけ。材料がシンプルだからこそこだわりを持ち、厳選した材料を使用していきたいと考えています。現在、きび砂糖は、有機栽培のものを使用していますが、今後は、鹿児島産のオーガニックのきび砂糖でも作っていけたらと考えています。 また、いずれは、直接、産地・農園に赴いてカカオ豆を仕入れたり、生産に適した海外で自社カカオ農園を作って、わたしたちが理想とするチョコレートをつくりたいと考えています。

kiitos | キートス 一覧はこちら>

RECOMMENDED ITEMS